日本を代表する人物原田泳幸とはどんな人か調べよう

実力のある経営者

立て直しをした

ネクタイを締める

有名シンガーソングライターを妻に持つ原田泳幸は、ファーストフード店の売上をV字回復させたやり手の経営者です。
元々は有名なIT業界で勤務していた原田泳幸ですが、彼は激安商品をアピールしながらこれまでには無かった高級商品の導入により注目をあつめ、初年度から黒字経営を実現しました。
彼が就任する前のファーストフードメーカーは業績悪化が続いており、経営の立て直しが必要とされていました。
彼が就任する前に代表だった人物は、主要製品であるハンバーガーに安い食べ物であるイメージを与えてしまい、経営を悪化させてしまいました。
しかし、原田泳幸が就任すると新しいキャンペーンがどんどん始まるようになり、消費者が感じるイメージの転換に成功しました。

イメージを変えよう

原田泳幸は多くの企業で実力を発揮してきた魅力的な経営者なのですが、テレビのニュースやインターネットなどでは彼を批判する意見をよく見かけます。
しかしながら、冷静に考えてみると原田泳幸が行なってきた画期的なアイデアは旧体制の時は気づくことができなかったチャンスを把握し、現状の改善につながる結果になったため彼は多くの人がイメージしているよりもとても実力のある人物です。
彼が今まで行なってきた経営の心得や残してきた言葉などは現在書籍になっていますので、気になった人は書店などで購入し、チェックしてみましょう。