日本を代表する人物原田泳幸とはどんな人か調べよう

見事に復活させた

経営方針

サラリーマン

人気ファーストフードチェーン店の経営者として国内で手腕を振るった原田泳幸ですが、彼は就任後8年連続で増収させることを可能にしたとても魅力的な人物です。
彼は論理的で科学的な経営方法が特徴的な人物なのですが、同時に熱い情熱を兼ね備えている人物でもありますので、今まで様々な企業で大きな売上に貢献してきました。
彼は元々海外で腕を磨いてきた人物ですので、海外では一般的な味、接客そして清潔さの重要性を日本国内に導入し大きな成功を収めました。
彼の理想を実現させるためには、従業員の品質の高さが重要となったため原田泳幸は従業員の満足度を高めて離職率を低下させることに力を入れました。
その結果、彼が求める高品質のサービスを実現させることができるようになり、売上アップをすることができるようになりました。

気づかされた言葉

原田泳幸はどうすれば顧客に満足してもらえるサービスを提供することができるかどうかを考えて行動しています。
原田泳幸はこれまで企業らしさを失うと不振になり、逆に企業らしさを取り戻すことで復活できるという言葉や顧客が気がついていないニーズに応えることが重要など有名な格言を残しています。
日本社会に新たな風を入れてくれた原田泳幸の経営方法は多くの企業が気付かされる経営者とは何たるかを教えてくれたとても魅力的なものです。